玄能・金槌・パチンコ槌・各種ハンマー製造                     HOMEサイトマップ
相豊ハンマー
           ご意見やご感想はこちらまでメールで送ってください。
blogtop 「心の章」top 「技の章」top 玄能日記 プロフィール 企業概要
求人連載 たった一人の継承者に向けて
未だ逢えぬ君へ送る・・・「技の章」

私と一緒に働いてみたい方はこちらまでご連絡ください!


・ヒツ穴の大きさ (1)


理想的なヒツ穴の形状は縦長の長方形に落ち着きますが、

大きさはどの程度が適当なのでしょうか。


解りやすくするために、

前提としてヒツ穴の形状である長方形の縦横比を、

縦が3で横が1の3:1とさせていただきます。


では最初に、

ヒツ穴が小さすぎる場合を考えてみましょう。

この場合は、

上手く打撃対象物と玄能の芯が合うように使用出来れば、

とても良く効く玄能となります。

しかし打ち損じる事も有り、

その場合は木柄の強度を保つことが難しく、

安心して使用することが出来ません。


それではヒツ穴が大きすぎる場合を考えてみましょう。

この場合は、

木柄の強度を高く保つことが出来ますので、

打ち損じた場合でも安心して使用出来ますが、

同時に大きな問題をはらむのですが、

それは何でしょうか?
今日も読んでいただいて、ありがとうございました。
 関連記事
求人連載 たった一人の継承者に向けて
未だ逢えぬ君へ送る・・・
「心の章」
求人連載 たった一人の継承者に向けて
未だ逢えぬ君へ送る・・・
「技の章」
玄能日記 私のどうでもいい日記です。
お暇な方だけどうぞ。(笑)